動物愛好net

動物に関する情報、ニュース等を中心とした2ちゃんねるまとめブログになります。

1: 納豆パスタ ★ 2019/08/19(月) 05:40:12.62 ID:AxLPlREB9
ネアンデルタール人も「サーファーズイヤー」に、魚取りが原因か 研究
AFP 2019年8月16日 15:01 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3240102?cx_part=ranking_general

サーファーズイヤー(外耳道外骨腫)が見られるネアンデルタール人の耳の化石。(c)PLOS ONE/ https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/
IMG_3796

サーファーズイヤー(外耳道外骨腫)が見られる初期現生人類の耳の化石。(c)PLOS ONE/ https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/
IMG_3797

【8月16日 AFP】サーファーと初期人類ネアンデルタール(Neanderthal)人の共通点は何だろうか。寒冷地で水上スポーツをする人に多くみられる、外耳道の骨が増殖する疾患「サーファーズイヤー(外耳道外骨腫)」だ。14日に発表された最新の研究論文で、現生人類の近縁種で約4万年前に絶滅したネアンデルタール人もサーファーズイヤーを高頻度で発症していたことが明らかになった。

 だが、ネアンデルタール人が完璧な波を追い求めるサーファーだったわけではない。今回の研究結果は、ネアンデルタール人が、考古学的記録が示唆するよりもはるかに高い頻度で魚を取っていたことを意味する可能性があると、科学者らは指摘している。

 論文の筆頭執筆者で、米セントルイス・ワシントン大学(Washington University in St. Louis)のエリック・トリンカウス(Erik Trinkaus)氏と仏ボルドー大学(University of Bordeaux)の2人の共同研究者は、欧州や西アジアで発見されたネアンデルタール人や初期現生人類ホモ・サピエンス(Homo sapiens)など古代人類の化石77点の保存状態の良い外耳道を詳しく調べた。

 この結果、初期の現生人類の骨増殖の発生頻度は現代人とほぼ同水準だったが、10万年~4万年前のネアンデルタール人の化石23点については約半数に骨増殖がみられた。

 サーファーズイヤーは自覚症状がない場合が多いが、耳あか栓塞の発症と感染症や進行性難聴につながる可能性もある。

 骨増殖に関しては、フランスの古生物学者マルスラン・ブール(Marcellin Boule)氏が1911年、ネアンデルタール人の骨格に関するモノグラフの中で最初に指摘したが、これまで体系的な研究はされていなかった。

 今回の研究成果は、散在していたネアンデルタール人の水産資源利用に関する過去の観察結果に基づいている。かつて沿岸に位置していた遺跡の多くが現在は海中にあるため、魚の骨という考古学的証拠は入手が困難になっていると、論文の執筆者らは説明している。

 論文は、米オンライン科学誌「プロスワン(PLOS ONE)」で発表された。(c)AFP/Issam AHMED



【関連記事】
【人類学】ネアンデルタール人の暮らし、なんと週単位で判明 子育てから厳しい冬の過ごし方まで
IMG_3798



続きを読む

1: ◆ZATZYO/mSYbR 雑用縞工作 ★ 2019/08/11(日) 21:14:28.96 ID:U8bkbDvY9
シロテテナガザルの赤ちゃん人工哺育ですくすく~当園では開園以来初、待望の赤ちゃんが誕生!~

伊豆シャボテン動物公園では2019年8月4日(日)、園内中央の噴火湖(ロックガーデン側)にある「シロテテナガザルの島」に
住むオスの「ボビー」(16歳)とメスの「ユズ」(6歳)の間に赤ちゃん1頭が誕生いたしました。
当園でシロテテナガザルが繁殖するのは1959年の開園以来初めてのことで、待望の赤ちゃん誕生となりました。

しかし、今回初産の「ユズ」の育児行動を見守っていたところ、うまく授乳ができず放置してしまうといった兆候が見られたため、
誕生から2日間にわたり担当者が介添え授乳をしつつ授乳育児を促しました。この間、残念ながら「ユズ」の授乳を確認できな
かったため、やむを得ず赤ちゃんを保護し、現在は人工哺育で順調に育っています。

赤ちゃん画像
FullSizeRender

人工哺育の様子
https://www.youtube.com/watch?v=tC9Y9rWUNkw



伊豆シャボテン公園 プレスリリース 2019年8月8日
https://shaboten.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/08/39baf7c0dbd6c20aceac2a763725651e.pdf

公式サイトの同記事
https://shaboten.co.jp/press/2042/




【関連記事】
【長野】赤ちゃん2匹、すくすく 飯田動物園のマーモセット
IMG_3794



続きを読む

1: みつを ★ 2019/08/17(土) 22:13:31.56 ID:AcQ3Bgbz9
https://www.afpbb.com/articles/-/3240215

オオトカゲが襲撃、飼い犬守ろうとした高齢カップルが大けが 豪
2019年8月17日 17:04 
発信地:シドニー/オーストラリア [ オーストラリア アジア・オセアニア ]

FullSizeRender

【8月17日 AFP】オーストラリアのクイーンズランド(Queensland)州北東部で、オオトカゲから飼い犬を守ろうとした高齢のカップルが、オオトカゲに襲われる出来事があった。救急当局が16日、明らかにした。

 大きな歯とかぎ爪を持つ肉食性のオオトカゲは、体長が最大で2メートルになることもあるが、大半の種は1メートル以下で、人間を襲うのはまれ。




【関連記事】
【インドネシア】コモドドラゴンが大きな猿を丸飲みにする恐ろしい瞬間の注意動画がとらえられた 
IMG_3786



続きを読む

↑このページのトップヘ