1: しじみ ★ 2019/04/28(日) 21:05:13.42 ID:CAP_USER
 産業技術総合研究所の沓掛磨也子主任研究員をはじめとする研究グループは、アブラムシの虫こぶ(巣)が敵に壊されたときに、兵隊幼虫が自ら大量の凝固体液を放出して穴をふさぐ「自己犠牲的な巣の修復メカニズム」を解明した。

 アブラムシには、ミツバチのように社会を形成して生活している種が存在する。このような社会性アブラムシの巣に敵が穴を開けると、すぐに兵隊幼虫が巣から出てきて敵を攻撃する。同時に、複数の兵隊が穴の近くに集まり、体から大量の体液を放出し、穴を埋めていく。その結果、兵隊幼虫は死ぬか、適切に成長できず幼虫のまま一生を終える。

FullSizeRender

 今回、同研究グループはこの自己犠牲的な巣修復メカニズムの解明を目的として、さまざまな実験を行った。その結果、兵隊幼虫の体液には特殊化した血球細胞が充満しており、放出されると細胞が崩壊して一連の化学反応が始まることが分かった。まず、放出された脂質(トリグリセリド)が速やかに固化し、続いて体液のメラニン化とタンパク質の架橋が起こり、褐色の強固な凝固物を形成する。つまり、兵隊幼虫は、体表の傷をふさぐ「かさぶた」の形成機構を著しく増強し、凝固活性が極めて高い体液を外部に大量に放出することで、巣の壁に生じた傷を修復するという、特異で高度な社会行動を取ることが明らかになった。

 本機構の解明は、昆虫の社会行動の分子基盤と進化の理解に洞察を与える成果といえる。

論文情報:【米国科学アカデミー紀要】Exaggeration and co-option of innate immunity for social defense
https://www.pnas.org/content/early/2019/04/09/1900917116.abstract

https://univ-journal.jp/25685/

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 21:16:37.67 ID:PPRXeRGM
羽を取ったら

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 21:17:50.70 ID:IgT405U0
アブラムシって一部の一齢幼虫が一生涯成虫にならずに死ぬ、なんてのもいたな
やっぱり虫こぶ内にいる種類で、幼虫時代だけ口が異様に太くて
天敵に突き刺して痛い思いをさせるためだけに存在するとの事

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 21:27:13.80 ID:AYlS+ukB
アブラムシの農薬は残酷
汁を吸えなくして餓死させるんだぜ

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 22:59:33.15 ID:ulw8TwSj
今の時期は、
庭木の下草が甘露でベタベタのテカテカ

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 23:22:16.43 ID:j5qO8n0c
虫こぶとは別にアリ植物なんてのもあるからややこしい

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 23:23:22.54 ID:j5qO8n0c
身近なアリ植物としてはダイソーとかで売ってるチランジアの一部が該当

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 23:23:58.66 ID:j5qO8n0c
クスノキのダニ部屋とか働きがよくわかってないものもあるな

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 23:30:23.11 ID:OYsRPtyI
昆虫はいつも神秘だは
専門ではないが論文を読むとワクワクする

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 23:36:01.15 ID:ndSSvNFm
> 春から夏にかけてはX染色体を2本持つ雌が卵胎生単為生殖により、自分と全く同じ、
> しかも既に胎内に子を宿している雌を産む。

wiki見てみたらこんなこと書いてあったわ

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:08:25.11 ID:YnfYPyLN
「自己犠牲」…群進化論

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:10:21.58 ID:YnfYPyLN
Q.「自殺を選択する遺伝子」は、なぜ、増えることができるのか?
A.群進化論…。

自殺…人間社会を彷彿とさせるような…。

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:52:17.81 ID:qoZgHicn
>>12
自殺的な戦闘をする兵士なら、昔から人間社会にも居たじゃん。

300人で隘路で玉砕したスパルタの兵士とか。

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:11:52.53 ID:YnfYPyLN
簡単に増えることができる生き物は、命の価値も軽いような…。

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:13:23.79 ID:T7b6AE37
生体パーツ
擬虫化した血小板ちゃんだな

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:14:19.78 ID:YnfYPyLN
毎日、アブラムシ、昆虫を観察するより、人間の異性を観察したほうが、大多数の男は楽しいのでは…?

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:16:31.29 ID:YnfYPyLN
「自分も、毎日、アブラムシ昆虫を観察して暮らしたいなぁ…」と思う男は、どれくらい居るのだろうか?

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 00:44:46.62 ID:iLJmJ4B3
日本の国会議員はアブラ虫の幼虫より劣るな。

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 01:03:26.92 ID:8tXs6O+G
そのとき、アブラムシは幼虫ながらエクスタシーに達するのであった。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 01:11:15.94 ID:liOwhsAC
変異の順番としては、変わった体液のほうが先なんだろうな
戦死した兵隊幼虫がそこでかさぶたとなることが有利に働くという具合に
普通の体液を無駄に放出してもたぶんいいことないだろうし

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 04:20:22.29 ID:UIdD/c3m
世襲制でその役割の幼虫が成長して同じ役割の幼虫を産み続けるのか
卵から孵化した時に与えられた栄養なんかで蜂が女王蜂を作るように分配して作り上げるのか
何かしらの力が作用して卵の中の幹細胞が一定配分でその役割の幼虫に産み分けられるのか