1: 2020/07/30(木) 21:46:07.08
気性激しい「黄金のワニ」撮影に成功 映画出演と同じ種

FullSizeRender

 オーストラリア北部のダーウィン近郊に、大きな「黄金のワニ」が現れた。黄みがかった身体の色が強い夕日に照らされ、輝いて見えたという。世界最大級のワニとして知られるイリエワニのオスで、体長が4・5メートルほどあった。

ワニの研究を専門とする豪北部準州政府の野生動物研究員、福田雄介さん(39)が7月23日、同市近郊のメアリー川で撮影した。  福田さんによると、イリエワニは豪州などオセアニアや東南アジアなどに生息し、体長が6メートルになるものもいる。体の色は小さなころは黄色で、成長するにつれて黒ずんでいく場合が多いが、このワニは黄みがかった体だった。  気性が激しい肉食動物で、魚やカメのほか、野生の豚や水牛、ワラビーなどを捕獲して食べることもあるという。豪州の映画「クロコダイル・ダンディー」で登場したワニもこの種類だ。
【関連記事】
白いワニ、19個の卵産む、今夏にも孵化か 米動物園
IMG_4584



※当ブログ記事の参照元にもなっている雑誌【ナショナル ジオグラフィック】は下記からご購入頂けます⬇︎定期購読が大変お得です!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863134460/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=aron2743-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4863134460&linkId=5a9f70713454b0a4b2cbd39d85ec8a4a

全世界で約850万人に愛読されている月刊誌です。

世界中の自然や動物、文化や歴史をはじめ、科学研究や宇宙開発の最前線など、『人類と地球を取り巻くすべて』を、印象的な写真と長期にわたる取材に基づく詳細なレポートでお届けしています。 


40: 2020/07/30(木) 23:22:53.11
>>1

色が普通のようだが…

5: 2020/07/30(木) 21:49:14.72
百日後にどうなるのかな

9: 2020/07/30(木) 21:56:19.72
>>5
金メッキが剥がれる

8: 2020/07/30(木) 21:53:20.64
気性激しいピンクのワニはいないのか?

11: 2020/07/30(木) 21:57:14.09
わに「みかん食い過ぎてん。」

13: 2020/07/30(木) 22:01:42.16
エジプト歩きしそう

14: 2020/07/30(木) 22:02:39.13
白っぽい黄色だろ(笑)

16: 2020/07/30(木) 22:08:02.52
100日後?

19: 2020/07/30(木) 22:14:21.58
画像見たら普通のワニだった

20: 2020/07/30(木) 22:16:52.95
太陽の光は美しいってことワニ?

21: 2020/07/30(木) 22:16:59.50
夕日の色やん

23: 2020/07/30(木) 22:17:35.91
光の具合で色が付いてるように見えるだけじゃね?

24: 2020/07/30(木) 22:17:45.88
白いワニじゃないのか

26: 2020/07/30(木) 22:19:31.08
ダーウインにきた

34: 2020/07/30(木) 22:43:44.32
ワニは庭に輪になっています

35: 2020/07/30(木) 22:44:31.43
金色照明照射みたいだけど

目はアルビノ風

39: 2020/07/30(木) 23:21:23.85
ワニの中に希少種がいる!

ワニは輝きを増している!
ワニは逃げ出した!