1: 2020/08/04(火) 22:16:27.32
 7月、イルカの出没で海開きを延期した三重県尾鷲市。尾鷲市内の別の海水浴場にもイルカが出現しました。

FullSizeRender

 一瞬、サメと見間違えそうな背びれを見せながら悠々と泳ぐ「イルカ」。

 尾鷲市の三木里海水浴場に先週末に現れました。

 ここ数日、朝7時過ぎから8時頃に姿を現し、ひとしきり泳いだあと、いなくなるということです。

 このイルカ、どうやらここから約2キロ離れた三木浦マリンパーク周辺に、5月頃から居ついているオスのミナミハンドウイルカとみられていますが、なぜ、こちらの海水浴場にやって来たのでしょうか…。

 「アジとかイワシとか、小さい魚が結構いたみたいで、それを追いかけてきたんじゃないか」
 (三木里地区観光協会 上岡雄児・副会長)

 地元の人の話では、エサとなる魚を求めての移動ではないかということです。
 人懐っこい性格ですが、そこは野生の生き物。

 不用意に近づいてヒレなどがぶつかると、大けがにつながるため、海水浴場ではイルカを見つけても近づかないよう注意を呼びかけています。


ソース CBCテレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/36a1e4087f9acbc380a6c933831e1e16664676e0
【関連記事】
江の島の砂浜にイルカ、水族館職員らが救助
IMG_2913



※当ブログ記事の参照元にもなっている雑誌【ナショナル ジオグラフィック】は下記からご購入頂けます⬇︎定期購読が大変お得です!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863134460/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=aron2743-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=4863134460&linkId=5a9f70713454b0a4b2cbd39d85ec8a4a

全世界で約850万人に愛読されている月刊誌です。

世界中の自然や動物、文化や歴史をはじめ、科学研究や宇宙開発の最前線など、『人類と地球を取り巻くすべて』を、印象的な写真と長期にわたる取材に基づく詳細なレポートでお届けしています。 


15: 2020/08/04(火) 22:24:48.07
>>1
俺が住む小笠原父島は、
野生イルカと一緒に泳ぐよ

2: 2020/08/04(火) 22:17:03.97
イルカとサメは同じ仲間 だっけ

5: 2020/08/04(火) 22:18:37.72
>>2
イルカはヒレが水平に付いてるから
ヒラメの仲間

37: 2020/08/04(火) 22:38:28.95
>>2
哺乳類と魚類が同じ仲間なわけ無いでしょ

3: 2020/08/04(火) 22:17:55.37
イルカにコロナうつすなよ

4: 2020/08/04(火) 22:18:14.75
そんなのイルカ?

8: 2020/08/04(火) 22:19:02.38
一緒に遊びたいんじゃないの

13: 2020/08/04(火) 22:23:01.35
トリトンが乗ってきた

25: 2020/08/04(火) 22:30:09.91
>>13
それ絶滅した揚子江白イルカだろ

17: 2020/08/04(火) 22:26:07.10
地震の前兆か

19: 2020/08/04(火) 22:27:14.28
イルカは鯨の小型種の総称

23: 2020/08/04(火) 22:28:50.61
養殖のイルカもいるのかしら

24: 2020/08/04(火) 22:29:55.02
水平線の向こうには
あああ
何が待っているのだろう

26: 2020/08/04(火) 22:30:30.99
誰も知らない南の海から

28: 2020/08/04(火) 22:32:04.16
イルカがせめてきたぞ!!

29: 2020/08/04(火) 22:32:29.22
こんないいドルフィン
ほかにイルカ

32: 2020/08/04(火) 22:34:05.42
なごーりーゆきーがー

33: 2020/08/04(火) 22:34:08.02
イルカ「聞いてください、神田川」