1: 2020/09/29(火) 11:18:19.71 _USER
ビーバーのいる森は火災に強い、研究

image

 米国西部で森林火災が猛威を振るっている。
 カリフォルニア州では120万ヘクタール以上が焼け、オレゴン州では50万人以上が自宅からの避難を余儀なくされた。
 そんな中、我々が火災と闘ううえで、心強い仲間がいることがわかった。ビーバーだ。

 学術誌「Ecological Applications」に9月2日付けで発表された研究によると、ビーバーがダムや池を作り、水路を掘ることで、動植物にとっての防火シェルターが生まれていることが判明した。
 場合によってはこれが森林火災の延焼を止めることさえある。

 「すぐ隣で火事が起こっていても平気です」。
 そう話すのは、米カリフォルニア州立大学チャンネル・アイランド校の生態水文学者で、今回の研究を率いたエミリー・フェアファックス氏だ。
 「ビーバーの作ったダムがある場所は、青々として健康的なのです」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

ナショナル ジオグラフィック日本版
https://news.yahoo.co.jp/articles/efc92783b7a3e89446919541e27a38ff328ff48e
関連記事


15: 2020/09/30(水) 05:56:41.12
>>1 ビーバーはネズミ科だってな。可愛いよね。

25: 2020/09/30(水) 06:54:23.02
>>15
ねずみの仲間げっ歯類

21: 2020/09/30(水) 06:38:34.50
>>1
琵琶湖と霞ヶ浦にヨーロッパオオナマズを放流した方が生態系が安定する
北海道にはタイリクオオカミとシベリアトラを導入した方が生態系が安定する

2: 2020/09/29(火) 11:24:44.24
バービーのいる空間は暑さに強い

3: 2020/09/29(火) 11:34:28.49
ウーバーの走る歩道はヤバい

5: 2020/09/29(火) 11:44:42.38
B婆

8: 2020/09/29(火) 12:05:57.94
J.B.「ん?」

9: 2020/09/29(火) 20:42:20.07
ビーバー、可愛いよね、ベンチを壊して
建材にしようとしていたw

10: 2020/09/29(火) 20:58:34.11
北アメリカとヨーロッパの寒い辺りの動物
アジアンとかアフリカンはそんな動物いるんだなくらいの感じ

意外にコアラとかタヌキとかパンダみたいなご当地動物だと思う

11: 2020/09/29(火) 23:24:19.18
今回のアメリカの西海岸の大森林火災は、激しい落雷による着火だという。
ならば、雷を火災にならないところに引き寄せるべく、送電線とか
高い塔の上に避雷針などをほうぼうに建てれば、雷はそこに落ちて
火災の発生を免れることができるのではないだろうか?

12: 2020/09/29(火) 23:50:35.41
ブラマヨ小杉よ何か言え

27: 2020/09/30(水) 07:19:19.53
>>12
誰の頭が森林火災やねん

13: 2020/09/29(火) 23:51:39.33
ビーバーさんが水かけて消すのかな

14: 2020/09/30(水) 05:40:33.33
山火事も自然の営みの一部
大循環の一環

18: 2020/09/30(水) 06:22:59.68
水害にはめっちゃ弱いけどな!

19: 2020/09/30(水) 06:31:51.77
はあ~ビバどんどん♪

24: 2020/09/30(水) 06:46:26.79
水溜まりが多いから!

28: 2020/09/30(水) 08:21:40.15
no title

29: 2020/09/30(水) 08:29:34.75
パリからモスクワに至るまでのヨーロッパ大平原をつくったのは
何千万年もかけて泥を溜めたビーバーのダムだという説もある