1: 2020/10/20(火) 13:42:30.66 _USER
津波で激減、2万匹に復活 絶滅免れた「奇跡のメダカ」

image

 仙台市若林区の井土付近でかつて生息していた固有種「井土メダカ」の展示が、同市青葉区にある東北工大の一番町ロビーで開かれている。
 井土付近は震災時に津波で被災。
 メダカも姿を消したが、たまたま前年に採取されていて復活を遂げた。

 ロビーには、井土を含む六郷東部地区の歴史がパネル11枚で紹介されており、ぷかぷか泳ぐ井土メダカの稚魚3匹も観察できる。

 井土メダカはミナミメダカの仲間。
 震災の前年に、宮城教育大が数十匹を研究用に採取・飼育していて、絶滅を免れた「奇跡のメダカ」と称されている。
 かつての住民が「里親」になるなどして繁殖に取り組み、今や2万匹近くまで増えた。
 来春、東六郷小学校跡地にオープンするコミュニティー広場の「メダカ池」に放流される予定だ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

朝日新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/b129a3078d326637c5c0ef333093f1e2009d486d
関連記事


2: 2020/10/20(火) 13:53:17.89
津波で絶滅した淡水魚も多く存在するんだろうな

4: 2020/10/20(火) 14:00:42.91
またテキトーなことをと思ったら、偶然採取してたのから増やしたのか
ナイスタイミングだわ

5: 2020/10/20(火) 14:22:37.89
池乃?

6: 2020/10/20(火) 14:35:01.05
それは良かった。研究機関は種の保存も兼ねた方がいい。

7: 2020/10/20(火) 14:51:11.35
タガメも絶滅しそう

8: 2020/10/20(火) 15:19:13.64
海水入ってきて、この辺の用水路の魚類ってどうなったもんだろうね

9: 2020/10/20(火) 16:43:08.43
弱い奴は絶滅する

それだけのこと

10: 2020/10/20(火) 16:55:56.61
良かったねえ本当に