1: 2020/11/20(金) 10:59:30.43 _USER
プラごみ海洋汚染 米NGO、過去10年間の動物への被害を報告

FullSizeRender
 大量のプラスチック袋をのみ込み、それが胃の中でメロン大のボールとなって死んだマナティー。
 小さなプラスチック片で内臓に穴が開いたカメの赤ちゃん──。
 米国沿岸では2009年以降、1800匹の海洋哺乳類やカメがプラスチックの犠牲になったと、海洋保護団体が19日に公開した報告書で発表した。

 NGO「オセアナ(Oceana)」は、米国の海洋動物が過去10年間に受けた、プラスチック汚染の累積的な影響を調べた。

 その被害は鳥類や魚類を含めて900種以上に及び、このうちの多くが絶滅の危機にひんしているか、将来その恐れがあるという。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

AFP
https://news.yahoo.co.jp/articles/93c685eeec313651bb69d0d5c772bc3f7b486f49
関連記事


3: 2020/11/20(金) 11:09:05.14
化繊の服とかも洗うたびにマイクロプラスティックを海に流しまくってるんだってな

4: 2020/11/20(金) 11:19:09.05
10年で1800匹って生態系に深刻な影響かね?

5: 2020/11/20(金) 13:04:52.08
>>4
捕獲して解剖した数で推定だから
そんな事言ってたら全部を捕獲しないと
正しい事はわからんが、全部捕獲なんて
無理

9: 2020/11/22(日) 04:47:47.13
サメとかシャチを根絶させた方がそいつら助かるんじゃないの