動物愛好net

動物に関する情報、ニュース等を中心とした2ちゃんねるまとめブログになります。

Category: 面白い

1: 記憶たどり。 ★ 2019/06/10(月) 10:53:16.15 ID:aAbBFyfw9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00010000-rtn-l26

京都府福知山市奥榎原の林満さん(72)方で室内にツバメが巣を作り、6羽のヒナが「ピーピー」とにぎやかに鳴いている。
重みで巣が落ちて壊れてしまうハプニングがあったが、林さんは「無事に巣立ってほしい」と願い、救済策を考えて、
代用の容器を取り付けた。親鳥から餌をもらってヒナは順調に育っており、フェイスブックに観察記録を載せている。

老後は田舎で米作りをして暮らしたいと、林さんは15年前に空き家を見つけ、神戸市から奥榎原へ移住した。
田園地帯で、昨春、母のキヨさん(97)が暮らす10畳の部屋にツバメが営巣したが、その後、窓を閉め切っていたため
親鳥が出入りできず、「ツバメに悪いことをしてしまった」と悔やんでいた。

そこで、今年は窓に親鳥が常に出入りできる約30センチ四方の空間を特設。待ち望んでいたところ、
4月中旬から親鳥が泥などをせっせと運び、昨年と同じ天井に近い、高さ約1・8メートルの場所に巣を作った。

5月に入ると産卵し、つがいでせわしなく餌を運んで子育てを始め、6羽のヒナが順調に育ち、毎日楽しみに観察していた。
ところが、ヒナの成長で巣の重みが増したせいか、クロス張りの壁がはがれ、30日に落下した。元に戻すのは無理で、林さんは慌てた。

「ツバメの子を人が触ると親が育てなくなるのでは」と心配したが、とりあえず巣の代わりになるものを取り付けようと、
棚受け金具を取り付けて小さな籠を置き、ヒナを入れた。

しかし、ヒナは元気がなく、鳴かないため、親鳥は飛び回るものの近づかない。「このままでは命がもたないかもしれない」と、
ひと回り大きなプラスチック容器に取り換え、ティッシュペーパーを底に敷いたところ、再びヒナが元気を取り戻した。

林さんは「今、親鳥は15分おきぐらいに餌を運んでヒナに与えています。巣立つ日が楽しみです」と話している。


プラスチック容器のなかで親鳥から餌をもらい、元気に成長するヒナ
IMG_2713

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2019/06/09(日) 14:37:41.47 ID:V3lpSg1y0● BE:151915507-2BP(2000)

ドイツのサーカス「Circus Roncalli」は昨年から生きた動物の使用を完全にやめ、ホログラフィーに置き換える試みを始めた。動物には優しいし、やろうと思えば空想上の生き物も出せる。あとすっごく綺麗で幻想的。

https://twitter.com/kininarumirai/status/1136951192083283968?s=21

FullSizeRender

続きを読む

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ES] 2019/06/06(木) 22:51:47.69 ID:UmNngBS40 BE:844481327-PLT(12345)
世界自然遺産の北海道・知床で6日までに、頭部が白っぽく、目の周りが黒いパンダのようなヒグマ1頭が撮影された。
ほかのヒグマと顔を寄せ合ったり、キスをするように口元をもう一方の頬に寄せてじゃれ合ったりしている様子を、旭川市の公務員中瀬泰広さん(51)が写真に収めた。

IMG_2647

中瀬さんは5月31日午前10時ごろ、知床半島の岸辺のヒグマを沖合から見学するツアーで撮影した。「まるでパンダのようでかわいかった」と話した。

自然環境保全に取り組む知床財団によると、写真のヒグマ2頭はオスとメスとみられ、白っぽい毛のヒグマが知床で見られるのは珍しいという。

https://www.sankei.com/life/news/190606/lif1906060048-n1.html

続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/04(火) 20:26:48.20 ID:WJPVUY539
講義中に寝るのは人間だけじゃないんだな――。こうしたコメントを添えてツイッターに投稿された写真が、インターネット上で「可愛い」「リラックスしすぎ」などと話題になっている。

まずは、こちらの投稿をご覧いただこう。

講義中に寝るのは人間だけじゃないんだなーって pic.twitter.com/8aIxcXbmuQ
- トッポ (@bukentoppo) 2019年4月25日

こちら、大阪大の学生だというトッポ(@bukentoppo)さんのツイート。授業中の教室にネコが侵入し、堂々と机の上で居眠りを始めたそうだ。
しかも、わざわざプリント資料の上に陣取っている。ふてぶてしいけど、やっぱりかわいい...。

IMG_2629

IMG_2630

IMG_2631

投稿者のトッポさんは、ネコが居眠りを始めた際の状況について、

「普通に入ってきて普通に寝付いちゃって笑っちゃいました」

と振り返っている。投稿された写真をみると、ネコの写真を撮る学生も出るなど、教室はどこか楽しそうな雰囲気だ。

授業が終わった後も、このネコちゃんは居眠りを続けていたよう。トッポさんは続けて、こんな報告ツイートも投稿している。

休み時間なっても起こしてもらえずひとりで寝てる奴っておるやん?
大阪大学でも同じ。 pic.twitter.com/xjSds6r3tp
- トッポ (@bukentoppo) 2019年4月25日

ちなみに、この黒猫はキャンパスの名物にゃんこだそう。あまりの馴染みっぷりに、ツイッターにはこんな反応が寄せられている。

リラックスしすぎて変化解けてる
- Garnet (@01Garnet02) 2019年4月27日

人間かと思って見たら猫だったという笑
- huahui (@be_rry_honey017) 2019年4月27日

高2の時オープンキャンパス行ったんだけどさ、その時3回生が猫が普通に教室にいますよって言ってたけど、本当だったんだな爆笑
- Kaito.Akama (@reb_akm_0115) 2019年4月25日

俺、今から大阪大学に進路希望変える https://t.co/zc3tuqY0nU
- ?電電猫猫? (@nya3_neko2) 2019年4月26日

こんなにかわいい学生(?)なら、教授も居眠りを見過ごしてくれそう。


トッポ(@bukentoppo)さんのツイートより

https://pbs.twimg.com/media/D4-aB65U4AAquk4.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D4-aB65UwAI6sRl.jpg
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggnbdJw.rwiwmpN1UA1ePn1w---x450/c/cmspf/30/29/09/60/0584cc99d9ab9a0cf791f8d3e30c78cd.jpg

https://j-town.net/tokyo/news/localnews/289681.html
2019年6月 3日 20:00
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

1: SQNY ★ 2019/05/23(木) 21:03:47.48 ID:CAP_USER
・ワニが浮き輪に恋? プールに浮かんだワニ型の浮き輪の上で寛ぐ(米)

日本では山間地域で熊に遭遇することがあるが、アメリカのフロリダ州ではワニに遭遇する確率が高いようだ。このほどフロリダを観光で訪れた家族が宿泊先のプールでワニに遭遇したのだが、その様子があまりにも滑稽だったことで話題になっている。『Miami New Times』『Metro』などが伝えた。

米ジョージア州在住のデイブ・ジェイコブズさん(Dave Jacobs)家族は、友人の結婚式のためフロリダ州サウス・マイアミを訪れていた。そして滞在中の今月19日、宿泊先近くの湖でワニを見た。

ワニはジェイコブズさんの愛犬“ラスカル”を挑発しているように見えたという。ラスカルは少し興奮気味にワニに向かって吠え、屋内のプールデッキの周りを激しく走り回っていた。ジェイコブズさん一家は、ワニがいたのが屋外だったこともあり気にせずに過ごしていた。

ところが次の日、そのワニは驚くべき場所にいた。屋内プールの上に浮かんでいるワニ型の浮き輪の上に乗って、ゆらゆらと寛いでいたのだ。その姿を見たジェイコブズさんは「可愛いと思いました」と話している。

しかし屋内に入り込んでしまったワニを放置しておくわけにもいかず、ジェイコブズさんの妻が宿泊施設のオーナーに連絡を入れ、事態は野生動物を管理する機関へと報告された。これによりワニ・ハンターによって、ワニはプールから引き揚げられた。

ワニ・ハンターによると、「今はワニの交尾期のため、我々は非常に忙しい時期」とのことだ。今回のワニが浮き輪のワニを生殖相手と思っていたのかどうかは分かっていないが、フロリダでワニの遭遇率はかなり高いそうだ。

『Miami New Times』では、フロリダに住んでいる人達であればワニの危険性を考慮し、決して夜にプール以外の湖や池などに入ることはしないと伝えているが、今回ジョージア州から訪れたジェイコブズさん一家にとっては衝撃的なことだった。

ジェイコブズさんは「ここでは珍しいことじゃないだろうけど、私達にとっては非常に驚くべき出来事でした」と明かし、「ジョージアにもワニはいますが人が住んでいない地域の沼などに生息しています。でもフロリダでは、こんなに近くにいるんですよ」と驚きを隠せないようだった。

・Vacationers Find Alligator Lounging on Alligator Pool Float at Their Miami Airbnb
https://www.miaminewtimes.com/news/alligator-spotted-on-alligator-pool-float-at-miami-airbnb-11177604

(ワニ型の浮き輪の上でくつろいでいたワニ)
IMG_2615


2019.05.23 11:00 テックインサイト
http://japan.techinsight.jp/2019/05/masumi05221020.html

続きを読む

↑このページのトップヘ