動物愛好net

動物に関する情報、ニュース等を中心とした2ちゃんねるまとめブログになります。

Category: 面白い

1: しじみ ★ 2018/07/23(月) 21:29:28.61 ID:CAP_USER
■ジャイアントパンダの本場・中国で、「推しメン」ならぬ「推しパンダ」に夢中になっている女性たちがいる。
しかも、実物のパンダには対面したことなく、ネットのパンダ中継を見ているだけで幸せらしい。
パンダに“萌える”高学歴20代女子たちの異様なハマり具合に、中国紙が迫った。

敏敏(ミンミン)はネットに上がっているパンダの写真を見ただけで、
1頭1頭の名前も、その出自についても説明できる。
一見、みんな同じ顔をしているようなパンダだが、彼女ほどのファンなら完璧に見分けられるという。

とはいえ、敏敏はまだ実物のパンダを見たことがない。いつもネットで視聴しているだけなのに、
パンダの魅力にどっぷりはまっているのだ。

ネット中継とSNSによって、
いまやジャイアントパンダは中国で「網紅(ワンホン)」と呼ばれるインフルエンサー的な存在となっている。
その影響力は人気タレントにも引けを取らない。

ファンたちはしょっちゅうパンダの情報をチェックしては、元気なのか、快適に過ごせているか、
新鮮な笹を与えられているかといったことを気にしている。
特にひいきの「推しメン」ならぬ「す推しパンダ」の姿をネットで見ているだけで癒されるのだ。

■「推しパンダ」に会うためのコスト

2018年5月、雨上がりの午後。四川省・成都のジャイアントパンダ繁殖研究基地では、
家族連れの観覧者たちのなかで、バズーカ砲のような一眼レフカメラを抱えた数人の女性の姿が目立っていた。

https://courrier.jp/media/2018/07/18003745/GettyImages-900638772-1-e1531809522728-625x352.jpg

https://courrier.jp/news/archives/128552/

続きを読む

1: くらげ ★ 2018/07/19(木) 20:23:22.23 ID:CAP_USER
千葉県の市川市動植物園で、水を流した半円状のパイプの中をコツメカワウソが泳ぐ、「流しそうめん」ならぬ「流しカワウソ」が人気を集めている。
水しぶきを上げて遊ぶ愛くるしい姿に、来園者も目を細めた。

画像
https://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/658/0027729154.jpg

2018/07/19 16:57
https://www.jiji.com/jc/p?id=20180719165710-0027729154

続きを読む

1: みつを ★ 2018/04/11(水) 23:45:19.28 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3170755?act=all

2018年4月11日 10:38 発信地:プトラジャヤ/マレーシア

【4月11日 AFP】マレーシアの行政首都プトラジャヤ(Putrajaya)で10日、トカゲが昆虫を捕食する姿が捉えられた。(c)AFP

マレーシアの行政首都プトラジャヤで、昆虫を捕食するトカゲ(2018年4月10日撮影)。(c)AFP PHOTO / Mohd RASFAN
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/b/7/375w/img_b7620fb1bd563c0c6fc58a020a3cbd3b238203.jpg

続きを読む

1: ニライカナイφ ★ 2018/05/05(土) 12:13:09.65 ID:CAP_USER9
◆伸びたり縮んだり…アレにしか見えないウミウシ バリ島で発見

インドネシア・バリ島の海で最近見つかった、魚の骨のような姿のこの生き物。
ウミウシの中でも珍しい「エレガンス・ウミウシ」に属する「ムカデメリベ」だ。
エレガンス・ウミウシの仲間は、レースのようにスケスケの体に、おしゃれな水玉模様がアクセントになっていることから「エレガンス」を冠したが、ムカデメリベはちょっと違う。

男性器の先端のような切れ込みのある頭が、金魚すくいのポイのように薄くなって広がり、海底をさらったかと思うと、またアレの形に元どおり。
撮影したエメリック・ベンハラッサさんは「睾丸そっくりの海綿動物だと思った」とあられもない表現をしている。

この透明の膜の正体は、ムカデメリベの口部分。
伸び縮みするネット状の構造で、内側には小さな感覚器が無数についており、海底を歩くカニやエビなどの甲殻類に触れると、膜の縁が急速に縮んで獲物を捕まえるという、「投網(とあみ)」漁法と同じ原理だ。

専門家によると、ムカデメリベは1匹でオスとメス両方の生殖機能を同時に持つ雌雄同体で、なんと配偶時に同時にオス役とメス役をこなすという。
インド洋や太平洋の熱帯海域に生息し、釣り上げられたり、幾つかの個体が狭い場所に集められたとき、トロピカルフルーツのようなかぐわしいフェロモンのニオイを発するという。
香水をまとっているという意味では、確かに「エレガンス」なウミウシだ。

動画:https://youtu.be/RYKim1OHSYA


写真:http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/2/4/5/24595/poi001.png

ハザードラボ 2018年05月05日 06時00分
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24595.html

続きを読む

1: rf 2012/05/23(水) 18:53:05.22 どんな動物が欲しい? 恐竜・サメ・ネッシーでも、なんでもいいよ!

続きを読む

↑このページのトップヘ