動物愛好net

動物に関する情報、ニュース等を中心とした2ちゃんねるまとめブログになります。

Category: 可愛い

1: ベンガルヤマネコ(茸) [US] 2020/01/18(土) 14:37:27.73 ID:5faNj8Hn0 BE:582792952-PLT(12000)

https://news.biglobe.ne.jp/animal/0117/nlb_200117_8495148732.html

https://youtu.be/g1KkVR-MFEE


 今のうち、今のうち……と、民家の庭をコッソリ横切ろうとして見つかってしまったアライグマの面白ポーズがYouTubeで公開されています。
 ある日の夜のこと、住民が家の庭を横切ろうとしているアライグマ2頭を発見。撮影を始めると、アライグマたちも人間に見られていることに気付き、動きを止めます。 

5005

 1頭は人間を怖がっているのか4足歩行のスタイルでじっと止まっていたのですが、もう1頭にカメラを向けると……なんと仁王立ちで前足を横に広げ、アルファベットの「T」のようなポーズをとっていたのです!
 謎の「T」ポーズ、なんだかかわいいスタイルですが、これは威嚇のポーズ? もしそうだとすると、こんなにかわいいと効果がないのではないでしょうか。でもきっと仲間を守るため! と勇気を振り絞って頑張っていたのでしょうね。


【関連記事】
排水口にはまったアライグマ、ネットで人気者に
IMG_7278


続きを読む

1: SQNY ★ 2020/01/06(月) 20:40:31.98 ID:CAP_USER
・1週間かけて完成したブロックの「ドラえもん」 一瞬でバラバラにした子猫が人気(タイ)

猫を飼っている人であれば、気まぐれな生き物であることが身に染みて分かると思うが、このほどタイである子猫が話題になっている。飼い主が顧客のために1週間かけて組み立てたブロックを一瞬にしてバラバラにした後、あどけない表情で飼い主を見つめる姿が人気を集めているのだ。『Mirror』『Bored Panda』などが伝えた。

FullSizeRender

タイ・バンコク在住のヒューマイ・フォントンさん(Phumai Phornthong)は「TURBO TOY」という玩具屋で働いている。先月の年の瀬も差し迫った頃、顧客からの依頼によりブロックでドラえもんを完成させて年明け前に納品する予定だった。

ブロックでできたドラえもんは高さ55センチ、横幅36.8センチ、奥行き29.6センチで、ヒューマイさんは2432個のブロックを組み立てて1週間かけてようやく完成させ、あとは顧客に渡すだけだった。ところがヒューマイさんの1週間という作業時間が無駄になってしまったのだ。

ブロックのドラえもんは、倒れて頭と脚の部分がバラバラになり転がっていた。“犯人”はヒューマイさんが飼っている生後3か月の子猫だったが、無残な姿のドラえもんの横にはお腹を仰向けにして悪びれもない表情でヒューマイさんを見つめていた。

FullSizeRender

ヒューマイさんのショックはかなり大きかったようだ。彼は先月27日、このイタズラ好きな子猫とバラバラになったドラえもんの写真を添えて「本当にもうっ! 1週間かけてつくったのに! お客さんは年が明ける前に受け取りを望んでるんだよ…。もう、許さないからな!」とFacebookに投稿した。

ところがこの投稿を目にした人たちは反省する様子のないあどけない表情をした子猫に心を奪われてしまったようで、6万3千件超の「いいね!」と2万3千件以上の次のようなコメントが寄せられた。

「壊しちゃったけど、この子猫、本当に可愛いわね」
「多分、この子猫は飼い主さんと遊びたかったのかも」
「もし、このドラえもんが売れなくても、子猫のおかげで良い宣伝となってあなたのお店は有名になると思うよ」

なかにはヒューマイさんの怒りが子猫に向けられるのではないかと心配する声もあったようだが、その後の彼のFacebookには子猫と一緒に仲良く戯れる姿が公開されている。

FullSizeRender

・หนุ่มโมโห เจอแมวสุดรักพังของเล่นที่ลูกค้าสั่ง ทำเงิน 4,500 หายไปกับตา
https://www.springnews.co.th/social/593984

テックインサイト
https://japan.techinsight.jp/2020/01/masumi01031427.html



【関連記事】
スーファミ前のにゃんこにハラハラ 迫りくる「ポチっとニャ」まで3、2、1...
IMG_6963


続きを読む

1: 安倍ちゃん ★ 2020/01/07(火) 19:11:35.71 ID:Zxaue0ET9
 「カレイ」なる立ち泳ぎが可愛いと評判になっています。

IMG_6933

 水面から顔を出して立ち泳ぎをしているのは、海の底にベタッとしていることで知られる魚のカレイです。
撮影した仙台市のうみの杜水族館によりますと、「餌(えさ)を頂戴」とアピールしているということです。
 仙台うみの杜水族館・和田淳太副館長:「何やらパチャパチャ音がしたのでのぞき込んでみたらカレイが立ち泳ぎをしてこっちに向かって顔を上げてアピールしていた…」
 動画をツイッターにアップしたところ、「カレイって立ち泳ぎできるんだ」「可愛い」などと2万件以上もリツイートされ、話題になっています。


テレビ朝日 Yahooニュース  
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200107-00000042-ann-soci



【関連記事】
「右ヒラメ」八戸沖で発見
IMG_6934


続きを読む

1: みつを ★ 2020/01/03(金) 01:35:59.69 ID:/nYM7pKJ9
https://www.cnn.co.jp/travel/35147553.html

地獄谷のニホンザル、温泉でストレス解消

IMG_6869

(CNN) 地獄谷野猿公苑のニホンザルたちの1日はたいてい、猿専用の温泉につかってリラックスすることから始まる。

長野県の上信越高原国立公園内にあるこの温泉は、観光客に人気の猿専用の温泉として世界的にも有名だ。

しかし、この地獄谷の猿たちにも苦しい時期があった。1950年代に、近くのスキーリゾート開発の影響で、猿たちは住む場所を追われた。


猿たちは近くの町に移動したが、すぐに食料不足に陥り、地元の果樹園の果物を盗んだ。農家は政府に嘆願し、猿を駆除する許可を得た。

しかし、当時長野電鉄の職員だった自然愛好家の原荘悟氏は、猿の保護を決意し、猟師たちに猿を射殺しないよう数カ月間にわたって説得した。原氏は、リンゴで猿たちを山に誘い込む作戦を立てた。

原氏のグループは、近くの「後楽館」という旅館に目を付けた。この後楽館には、旅館に付き物の温泉の露天風呂があった。
(リンク先に続きあり)


【関連記事】
ニホンザル、温泉でストレス軽減、偉いほど長風呂
IMG_6871


続きを読む

1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/29(日) 12:06:20.90 ID:p0RelusS9
コビトカバの赤ちゃん。生まれてすぐに歩き始めた=能美市徳山町のいしかわ動物園で(同園提供)
IMG_6799


能美市のいしかわ動物園は二十七日、コビトカバの赤ちゃんが誕生したと発表した。同園でコビトカバが生まれるのは二〇一六年十二月以来、三年ぶり二回目。順調に育てば一カ月ほどで公開する。


 コビトカバは生息数が少なく、世界的にも珍しいとされる三大珍獣の一つ。絶滅が危ぶまれ、国内では上野動物園(東京都)や東山動植物園(名古屋市)など六施設で計十四頭しかいない。


 動物園によると、二十五日午前三時ごろ誕生。体長約四〇センチで、体重は推定約五キロ。母親のノゾミ(九歳)に見守られながら元気に歩き回っているという。


 一般的なカバと比べて小さく、成獣の体重は十分の一近く。飼育担当の大井毅さん(57)は「かわいらしい姿を早くお披露目できるようにしたい」と話している。 

https://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20191228/CK2019122802000025.html


【関連記事】
子の死を悼む母カバ、ボツワナで目撃、おそらく初 (動画あり)
IMG_6800



続きを読む

↑このページのトップヘ