動物愛好net

動物に関する情報、ニュース等を中心とした2ちゃんねるまとめブログになります。

1: プラチナカムイ ★ 2019/04/16(火) 04:37:55.35 ID:wYritFMw9
   中国の動物園で13日、世界で最も希少な淡水カメとされるシャンハイハナスッポンの雌1匹が死んだ。これで生息が確認されているのは世界に残り3匹だけとなり、絶滅の恐れが強まった。
FullSizeRender

 このスッポンが死んだのは、同国東部江蘇(Jiangsu)省にある蘇州動物園(Suzhou Zoo)。地元紙は、推定年齢は90歳を超えていたと伝えている。

 同紙によると、同園は最後の望みをかけて、園内で飼育している推定年齢100歳超の雄の精子をこの雌に注入して人工授精を試みたものの、雌はその翌日に死んだという。

 同園は数年前からこの2匹による自然交配を期待していたが、繁殖には至らなかった。死因を特定するため、死骸の調査が予定されている。

 自然保護活動家によると、シャンハイハナスッポンは同園の雄の他に、ベトナムに野生の2匹がいるものの、性別は分かっていないという。

 シャンハイハナスッポンは世界最大の淡水カメで、最大で全長1メートル、体重100キロにまで成長する。かつては主に、長江(揚子江、Yangtze River)など中国内陸部を流れる河川に生息していた。

4/15(月) 21:16
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190415-00000033-jij_afp-sctch

続きを読む

1: ばーど ★ 2019/04/15(月) 09:55:49.51 ID:MqoPoZnq9
【動画】https://www.youtube.com/watch?v=x8i_03Hwv88



 違う種類の動物でも、気持ちは通じ合える……寄り添って眠る、仲良しな猫ちゃんとトカゲさんの姿が撮影されました。

 アメリカンショートヘアとフトアゴヒゲトカゲでしょうか、猫ちゃんがトカゲさんを抱きしめて眠っています。猫ちゃんはトカゲさんをぎゅっと抱きしめ、トカゲさんも猫ちゃんにおとなしく寄り添っています。2匹にとってはこうして眠るのがいつものことなのかもしれません。

寄り添う猫ちゃんとトカゲさん
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/14/mika1904_liza4.jpg 
IMG_1698

「あれ、起きたの?」じーっと見つめ合う2匹
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/14/mika1904_liza1.jpg
IMG_1699

 トカゲさんが目を覚ましましたが、猫ちゃんはしっぽをぱたぱたと振りながらまだどこか夢見心地。眠そうでも決して前足を離さない姿を見ていると、トカゲさんが大好きで一瞬たりとも離れたくない猫ちゃんの気持ちが伝わってくるようです。

うとうと……
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/14/mika1904_liza5.jpg
IMG_1700

 動物たちの種族を超えた友情を見ていると、気持ちがほっこりします。仲良しの猫ちゃんとトカゲさん、これからも仲良く寄り添っていってね!

2019年04月14日 15時00分
ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/14/news007.html

続きを読む

1: チンしたモヤシ ★ 2019/04/15(月) 11:44:43.32 ID:1EAbND6b9
75歳男性、飼っていた珍鳥に襲われ死亡 米フロリダ州
CNN 2019.04.15 Mon posted at 09:51 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35135727.html

専門家によると、ヒクイドリは両足に長いがぎづめを持っており、危険と考えられている/Sunti/Shutterstock
IMG_1697

(CNN) 米フロリダ州北部ゲインズビルに住む75歳の男性が、自宅で飼育していた大型の鳥「ヒクイドリ」に襲われて死亡した。当局者らがCNNに語った。

現地のCNN系列局によると、男性は12日午前10時ごろに緊急通報の電話をかけた。続いて現場にいた別の人物からも救急出動の要請があった。

男性は搬送先の病院で死亡した。襲ったヒクイドリは今も男性宅の敷地内にいて、当局が調べを進めているという。

当局者らは事故との見方を示している。男性が転倒したところへヒクイドリが襲いかかったとみられる。

ヒクイドリはオーストラリアとニューギニア島原産の飛べない鳥で、エミューと同じ仲間に属する。最大時速約50キロのスピードで茂みを走る。約2メートルの高さまで跳躍し、泳ぎもうまい。成鳥の体長は1.5メートル以上、雌の体重は70キロを超えることもある。脚の先にある10センチほどのかぎづめで敵を攻撃する。

「世界で一番危険な鳥」とも言われ、フロリダ州の野生生物保護当局が定めた危険動物のリストでは、人に危害を加える恐れのある「クラス2」に分類されている。

クラス1はライオンやトラ、クマなどの猛獣。クラス2には小型のワニやヒョウの仲間が含まれ、特殊なおりや相当の飼育経験がなければ飼えないことになっている。

続きを読む

↑このページのトップヘ